弁護士 鮫島 千尋(さめじま ちひろ)

法学部を目指したのはなんとなく「法律の勉強がしたい」と思う程度の動機でしたが、受験生時代に今の指針を決定づける“事件”がありました。私の親族が法律トラブルに巻き込まれてしまい、弁護士ではない当時の私には何もできず、非常に歯がゆい思いをしました。当時の弁護士も良い対応をしてくださいましたが、より「弁護士になれたら、悩みを抱える方の力になるんだ」と現在の指針、強い気持ちを得るきっかけとなりました。

相談にいらっしゃる方は皆さん、それぞれ異なった悩みをお持ちです。
お一人お一人どのように解決していくことがいいのか、相談される皆様のお話をじっくりとお聞きし、一緒に検討し合いながら、最も良い方法を模索します。少しでも早く悩みや不安を解消することができるように全力で取り組みます。

 
 

活動履歴

著書・論文

  • 証拠収集実務マニュアル第3版(一部執筆)
  • 入門・覚せい剤事件の弁護改訂版(一部執筆)

メディア掲載履歴

  • 週刊文集2019年4月18日号

所属等

所属弁護士会 東京弁護士会
所属委員会 犯罪被害者支援委員会

趣味 ラーメン屋巡り、マラソン、読書
特技 探し物をすぐに見つけられる、嫌なことがってもすぐに切り替えられる
好きな言葉 限界を超えてからが挑戦
好きな本 気になったらどんなジャンルでも読みます
好きな映画 バタフライ・エフェクト
好きな観光地 研修先だった秋田には毎年遊びに行きます
好きな音楽 Mr.Children
好きな食べ物 ラーメン
好きなスポーツ マラソン(大会にも出る予定です)
好きなアート ダリ
好きな有名人 阿部寛
好きな休日の過ごし方 ラーメンを食べに行ったり、ゆっくり過ごすことが多いです。